キービジュアル
キービジュアル

創業者の想い

Founder

「リフォームを通じて
社会のお役に立つ会社になる」

  • 二宮相談役の写真
  • 「リフォーム」は間取りを変更するような大規模改修から、ドアの不具合を直す小さな工事まで様々です。しかし、多くのリフォーム会社は小さな工事を嫌がるため、家の不具合を我慢しながら生活している方が多いのが現状です。地域の方に必要とされる企業として、リフォームを通じて、皆様の大切な住まいの価値を高め、安心・安全・快適に暮らしていただけるよう、お手伝いしたいと考えています。

    株式会社さくら住宅
    相談役
    二宮 生憲
    人を大切にする経営学会 副会長
    一般社団法人全国リフォーム合同会議 代表理事

「五方良し経営」について

  • 弊社は「五方良し経営」を実践し、現在23期連続黒字の安定した経営を行っております。

    「五方良し経営」とは、近江商人の三方良しに二人を足し、1.社員とその家族 2.仕入先・協力業者とその家族 3.お客様 4.地域住民 5.株主 の全てが幸せになる経営です。地域の皆様と一緒に、弊社に関係する全ての皆様の幸せを願って、地域に貢献することを使命としております。

  • 三方良し・近江商人のイメージイラスト
セパレートビジュアル:富士山 セパレートビジュアル:富士山

「全国リフォーム合同会議」
への取り組み

「五方良し経営」の考え方のリフォーム会社が全国各地にあれば、お客様が安心してリフォームを依頼できるとの思いで「全国リフォーム合同会議」を起ち上げ、10年が経ちました。リフォーム業界は未だに悪徳のイメージがあり、どこに頼んだら良いのか、工事費用や工事の質も会社によって変わり、依頼するお客様は何を基準にし、何を基準にリフォーム会社に頼んだら良いか不安に思われています。この様な状況を少しでも改善したい思いで、リフォーム業界の底上げのための活動を進めております。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

「人を大切にする経営学会」
への取り組み

  •  経営学者の坂本光司先生が創設した「人を大切にする経営学会」は、これまでに中小企業を8000社以上訪問された坂本先生が、人をトコトン大切にしている企業こそが、好不況にぶれず好業績」であることを実感されて、その先行研究の深化・体系化と、人を大切にする企業経営の普及のために活動している事業です。「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の表彰制度の運営・開催の学会事業では、弊社が第5回日本でいちばん大切にしたい会社大賞 審査委員会特別賞を受賞して以降、学会の考え方に賛同し、現在私も副会長兼関東支部長として活動しております。

    また、「人を大切にする経営大学院事業「経営人財塾」中小企業人本経営(EMBA)プログラム」においても、弊社が実践している「五方良し経営」についての話をしております。

  • 写真

株式会社さくら住宅
経営研究室の開設

  •  この度、リフォーム業界の底上げ、ならびに業界全体の活性化とコンプライアンスの意識改革を目指し、活動する為、経営研究室を開設いたしました。お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄り下さい。

     

    経営研究室
    〒247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間2-20-7 KC kasama105
    TEL:045-383-9102
    FAX:045-383-9105

  • 写真
Page TOP