施工例  マンションリフォーム007


 

     
 
 
 
コンセプト

築40年のマンション。
手すりが必要になった高齢の両親が安心・安全に使えるように洗面所とトイレのリフォームをご希望でした。
トイレは洗面所からの出入りは遠回りで、段差もあります。
廊下側に移動させることで、動線が短くなるだけでなく、段差も解消されました。
収納スペースが少ないマンションですので、洗面所には日用品のストックやタオル、掃除道具、常備薬など様々な物が置かれています。
全て収納し、なおかつ使いやすくと考え、引き出しタイプとオープンタイプの収納を設置しました。
トイレの入口だった場所は壁の厚みを利用して、両方向からニッチを造作しました。
洗面化粧台は収納力のあるオクターブです。三面鏡の裏にも沢山収納でき、引き出しも合わせると沢山の物が収納できます。
入口からの手すりと同じ高さの引き出し収納につかまりながら歩くことで安全と収納力の両面で満足いただけました。
コロナ禍でもあったので、「きれい除菌水」とオート洗浄・自動水栓付きの洗面化粧台とトイレにし、
壁紙は抗ウイルス壁紙を使用しました。


【お施主様の声】
86歳になる父の足元が不安定で、水回りに手すりを付けたいことと、前回のリフォームから15年が経過し、あちこち傷んでいたので、トイレと洗面所を新しくしたいこと、トイレの出入口が洗面所を通らなければならないので、父の部屋から少しでも近くしたいことをなどを相談しました。
トイレのドアは廊下側になり、フラットで快適になりました。洗面所は収納が少なく、タンスの上に物を積み上げていたのですが、ご提案いただいた収納は奥行が30㎝で洗面所が広々とし、引き出し収納は腰までの高さにして、入口からは手すりを使い、引き出し収納を伝いながらお風呂まで行けるので、大変使いやすくなりました。
入口の引戸も重くて開けにくかったのですが、戸車を付けてもらったら片手で軽く開け閉めできるようになり、驚きました。
ちょっとしたことですが毎日感じていた不自由さが解決してとても助かっています。
今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、高齢になる両親が心配でしたが、紹介されたTOTOの洗面化粧台とトイレは、
優れた機能が沢山です。合わせて壁紙を抗ウイルス壁紙にしたので更に安心でした。
工事中で特に心配だったことが、トイレが使えない時間が出てしまうことでしたが、不便さを感じない様、迅速に工事していただき、ありがたかったです。
プランニングから商品選びまでわかりやすく丁寧に対応してくれましたし、工事現場はいつもきれいに片付けてくれて除菌も徹底していたので安心でした。大満足のリフォームになりました。

 
     

 Before