施工例  戸建て全面リフォーム010


 
   
   
 
   
   
   
   
   
   
   
 
 
コンセプト

戸建て全面リフォーム

ご兄弟が長年お暮しになっていた戸建て住宅を譲り受け
内装、外装ともに全面リフォームしました。

外装は白を基調にダークブラウンでアクセントをつけました。
屋根を葺き替え、外壁を塗装、雨樋を交換しました。
玄関ドア、窓サッシ、門扉、門灯、表札、ポスト、インターフォン
駐車場シャッターを一新しました。
駐車場は、土間コンクリートを新たに引き、壁面は天然石イメージの建材を
庭まで設置して高級感のある仕上がりになりました。

1階は、これからの生活にあわせて間取りを見直しました。
キッチンは、明るい南側に移動して、ダイニング、リビングの間の壁を減らして
広々とした空間が出来ました。
キッチンダイニングの柱壁には、土の質感を生かしたダークグレーの
タイルを貼ってアクセントにしています。

リビングの東側は和室でした。床の間、仏壇、広縁、押入れがありましたが
LDKと同じイメージの洋室に変更しました。

床の間、広縁、押入れを無くして、居室空間にしましたので
収納は、扉付きの棚と、ウォークインクローゼットをつくりました。
仏壇はお参りするときは、観音開きの戸を開けて仏壇の左右に納められるようにしました。

ウォークインクローゼットは、北東にあった大きな納戸の約半分のスペースを
で作りました。ハンガーパイプを取り付けて,可動式の棚で仕切って見やすい収納になり
使いやすくなりました。
納戸の残りのスペースは、玄関側から使用するシューズクロークになりました。
玄関の三和土がクローク内まで続いて、使いやすく、クローク入口の引き戸には
姿見鏡をつけましたので、靴を履いた全身のコーディネートの確認ができます。

床下には、調湿・消臭機能に特化した「炭八」を敷きました。
湿度を人間の健康に適した40~60%に近づけることができるので、
室内の体感温度が快適に保たれ省エネ効果があります。
また、床下の木材の腐食を防ぐことが出来ます。

LEDと洋室には床暖房を設置しました。

2階は、大きな間取りの変更はしていませんが、
和室の畳替え、床の間の床の張り替え、
洋室の床、壁、天井の張り替え、
エアコンを新設、
納戸の中へ可動式棚の新設、
洗面台、トイレ、とその内装の変更を行いました。

1階のユニットバス、洗面台、トイレも交換しました。
トイレの位置を変更して、洗面所が広くなり、床下収納も作りました。

庭は、温室を撤去し、リビングの掃き出し窓から出入りしやすい
ウッドデッキを新たにつけて、使いやすくなりました。

まるで新築のような明るく気持ちのいいお宅になりました。
 
     
 

 
 Before